はんにゃ・川島の妻、娘の“イヤイヤ期”を振り返る「正直あまり記憶がない」 | NewsCafe

はんにゃ・川島の妻、娘の“イヤイヤ期”を振り返る「正直あまり記憶がない」

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
はんにゃ・川島の妻、娘の“イヤイヤ期”を振り返る「正直あまり記憶がない」
 お笑いコンビ・はんにゃの川島章良の妻・川島菜月さんが14日に自身のアメブロを更新。娘・きあちゃんの“イヤイヤ期”を振り返った。


川島菜月公式ブログよりスクリーンショット

 この日、菜月さんはきあちゃんのイヤイヤ期について質問があったといい、「もうね、必死過ぎて 正直あまり記憶がない」と告白。続けて、「2歳のお誕生日会ですら 泣いてるの」とバースデープレートを前に泣き顔のきあちゃんの写真を公開した。

 菜月さんによれば、きあちゃんのイヤイヤ期は「2歳になる前から3歳前までがヤバめ」だったといい、「家にいるとなんでも「イヤイヤ!!」遊ぶのもイヤ!!とにかくイヤ!」「キッチンもよく荒らされてたな」と回想。しかし、「お家にいる時はきあちゃんがやることに対しあまり注意しなかった」といい、「怒ったらさらにイヤイヤが激しくなる気がして」と、きあちゃんの思うがままに過ごさせていたことを明かした。

 なかでも外出時がとくに大変だったといい、「周りの人の視線が本当に辛かった」「月に1回胃腸炎になってました」などと明かし、自身について「強くなったなー」とコメントした。

 ブログの最後で菜月さんは、「今、絶賛イヤイヤ期のお子さんがいるママたちの苦悩、痛いほどにわかります」とつづり、「最後にイヤイヤ期に悩み、疲れ切っていた私で終わりたいと思います」と、無表情で子犬を抱っこする自身の写真を公開。「こんなに可愛い仔犬抱いてカメラ向けられているのにこんな表情する?!笑」とツッコミを入れ、「約2年前の自分!お疲れ様でしたー」と自身をねぎらった。

 この投稿に読者からは「あ~わかりますわかります」「こんな時代があったんですね」「とても大変だったんですね」「ウチは娘も息子もイヤイヤ期無かったので…なんか申し訳ない気分になりました」などのコメントが寄せられている。
 
《AbemaTIMES》

特集

page top