元『関ジャニ∞』錦戸亮の“仰天工作”にジャニーズ幹部イライラMAX… | NewsCafe

元『関ジャニ∞』錦戸亮の“仰天工作”にジャニーズ幹部イライラMAX…

芸能 まいじつ/entertainment
元『関ジャニ∞』錦戸亮の“仰天工作”にジャニーズ幹部イライラMAX…

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 


去る9月末でジャニーズ事務所を辞めた錦戸亮だが、どうやら同事務所にとって看過できない存在となってきたようだ。錦戸は円満な退所ではなく、実際には〝辞めたい〟錦戸と、最後まで〝追放〟という形にこだわった事務所側とが、お互い憎悪を残して決別したといわれている。


【関連】錦戸亮“脱退の準備”開始日判明でファンあぜん「怖いんですけど…」 ほか

「錦戸は以前から事務所に不満を抱いており、特に『関ジャニ∞』での村上信吾推しに納得していなかったのです。完全に反体制派で、事務所の幹部である滝沢秀明副社長とも対立してきた。ジャニー喜多川氏の死去がなければ、辞める時期は違っていたはずです」(ジャニーズライター)


昨年末、やはりメンバーの渋谷すばるが辞めた際に、「次は錦戸」と具体的に名前が挙がっていた。


「錦戸には、以前から独立説が根強くあり、水面下で準備していると評判でした。独立は既定路線でしょう」(同・ライター)


《まいじつ》

特集

page top