【実話】相席系ラウンジで軟禁された話 | NewsCafe

【実話】相席系ラウンジで軟禁された話

面白ネタ・雑学 ロケットニュース24
【実話】相席系ラウンジで軟禁された話

【実話】相席系ラウンジで軟禁された話


酒が好きだ。女性が好きだ。つまり私(hirazi)は相席系ラウンジが好きだ。今でこそ足を運ぶ機会は減ったものの、3年ほど前は週末になれば繰り出していたほどである。


そこまで通い詰めればトラブルに1度や2度は出くわすもの。今回の記事では、まったく身に覚えのない容疑で相席系ラウンジに軟禁されてしまった話をしたい。なぜあのような因縁をふっかけられたのかは今でも謎のままである……


・週末、都内の繁華街にて
街も賑わう週末の土曜日。いつものツレと2人で都内の某繁華街に繰り出していた。お目当てはもちろん女性との楽しいお酒で、相席系ラウンジはお決まりコースの1つである。


なお、相席系ラウンジにおける我々の決めごとは、30分以上は相席しない。なぜなら30分単位で料金が加算されるからだ。好みの女性なら外に誘って、断られたら席替えをしてもらうか、退席したのち別の相席系ラウンジへGOである。あまり褒められた飲み方じゃなかったが……。


さて、事件当日も複数件の相席系ラウンジを巡っており、時間にして22時前ぐらい。「さ〜て、次はどのお店に行こうか」なんてツレとゲラゲラ笑いながら繁華街を散策していた。楽しい週末が一変し、鬱憤(うっぷん)にまみれる夜が始まるとも知らずに……


・まったく身に覚えのない容疑

《ロケットニュース24》

特集

page top