橋本環奈“ガニ股”が衝撃過ぎる!「歩き方ww」「びっくりな豪快さ」 | NewsCafe

橋本環奈“ガニ股”が衝撃過ぎる!「歩き方ww」「びっくりな豪快さ」

芸能 まいじつ/entertainment
橋本環奈“ガニ股”が衝撃過ぎる!「歩き方ww」「びっくりな豪快さ」

(C)まいじつ


女優の橋本環奈が、自身が主演する映画『午前0時、キスしに来てよ』の公開イベントに出席。シンデレラ風のドレスで登壇したのだが、歩き方が〝ガニ股〟だったとして、ネット上では「もはやデブのそれ」などと嘲笑の的になっているようだ。


【関連】橋本環奈の“ぽっちゃり化”に悲鳴「腹肉もう限界」「マジのビール腹」 ほか

同映画は、月刊漫画雑誌『別冊フレンド』にて連載中の漫画が原作で、国民的スーパースターと普通の女子高生の〝秘密の恋〟を描いた〝リアル・シンデレラ・ストーリー〟。スーパースター役を『GENERATIONS from EXILE TRIBE』の片寄涼太、女子高校生役を橋本が演じている。


イベントでは、映画のテーマにちなんで橋本は『シンデレラ』風のブルーのドレスを着用。オフショルダー型でデコルテが大きく開き、足首が見えるほど丈の短いデザインは、橋本の女性らしさを強調させているようだ。片寄のエスコートを受けながら、大きな階段をゆっくり下っての登場に、会場からは大きな歓声が上がった。イベントでは、主題歌歌唱の他、橋本が撮影中に「おなかすきそう」と不思議な予言をするウラ話が暴露されるなど、終始大盛り上がりとなったようだ。


《まいじつ》

特集

page top