第70回NHK紅白歌合戦に落選したゴールデンボンバーの仕込み感がハンパないと話題に | NewsCafe

第70回NHK紅白歌合戦に落選したゴールデンボンバーの仕込み感がハンパないと話題に

面白ネタ・雑学 秒刊サンデー/雑学

令和最初の紅白歌合戦、第70回NHK紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。アニソン歌手のLiSAさんや、俳優としても大活躍中の菅田将暉さんが初出場を決め、ファンが歓喜している状態となっています。しかし、出場を夢見て落選してしまった歌手も。金爆の愛称で親しまれ、過去4回紅白歌合戦に出場経験のあるゴールデンボンバーが落選してしまいましたが、それを見越しての仕込みがハンパないと話題となっています。

もう紅白に出してくれない

11月14日に発表された「第70回NHK紅白歌合戦」の出場歌手の中に名前がなかったゴールデンボンバー。前作「キラーチューンしかねえよ」から約2年ぶりとなる今回のアルバムには、NHKドラマ「トクサツガガガ」の主題歌「ガガガガガガガ」や「令和」「タツオ…嫁を俺にくれ」「暴れ曲」などの既発曲、新曲「犬じゃあるまいし」「ぺしみずむ」「さらば」など、全15曲が収録される。

引用 https://natalie.mu/music/news/355427

紅白出場歌手発表のわずか数分後に発表されたニューアルバム「もう紅白に出してくれない」。

紅白落選を見越して仕込んで発表した感が流石過ぎるとネット上で話題となりました。

「令和歌うの楽しみにしてたのにな」「きっとあったであろうもう1パターンも見たいです」「ゴールデンボンバーが紅白でないのとDlife終わるの同じくらい悲しい」「ゴールデンボンバーほんとそういうとこ好き」とファンからネット上にコメントが寄せられました。

令和最初の紅白に新元号ソングをソッコーで世に送り出したゴールデンボンバーの「令和」を紅白で聞きたかった人も多いのではないでしょうか。

こうなったら、ニコニコ生放送で「爆裏紅白歌合戦」を配信してもらうしかなさそうですね。

《秒刊SUNDAY》

特集

page top