大阪府、電話相談推進週間11/11-15…いじめ相談など受付 | NewsCafe

大阪府、電話相談推進週間11/11-15…いじめ相談など受付

子育て・教育 リセマム/教育・受験/小学生
大阪府、電話相談「すこやかダイヤル」推進週間第3期を実施
  • 大阪府、電話相談「すこやかダイヤル」推進週間第3期を実施
  • 大阪府
 大阪府教育センターは2019年11月11日から15日までの期間、電話相談「すこやかダイヤル」推進週間第3期を実施する。通常よりも相談員、電話台数を増やして、いじめや学習活動、学校生活などの相談に応じる。

 府教育センターによると、秋は子どもたちがさまざまな学校行事に取り組み、仲間とのつながりをより深めていく季節。一方で、友達関係などで生じたトラブルをきっかけに、いじめや学校への不適応が起こることがあり、例年相談の電話が多くなる時期だという。

 このため、11月11日から15日までを電話相談推進週間とし、通常よりも相談員、電話台数を増やして、子どもや保護者、教職員からの不安や悩みの相談に応じる。このほか、学校におけるセクシュアル・ハラスメントや体罰などによる被害、ひきこもりに関する相談にも対応。学校や関係機関と連携しながら、事態の解決を図る。

 受付時間は午前9時30分から午後5時30分まで。子どもからの相談は「すこやかホットライン」、保護者からの相談は「さわやかホットライン」、教職員からの相談は「しなやかホットライン」、高校中退に関する相談は「学びふたたびホットライン」にて受け付ける。電子メールやFAXによる相談は24時間受付(回答は後日)。さまざまな悩みを抱えている人に向けて、1人で抱え込まずに連絡してほしいと呼びかけている。
《黄金崎綾乃》

特集

page top