井口綾子のひたむきな姿に視聴者からは「成長してる」「好感が持てる」とエール続々/ミッドナイト競輪 | NewsCafe

井口綾子のひたむきな姿に視聴者からは「成長してる」「好感が持てる」とエール続々/ミッドナイト競輪

スポーツ AbemaTIMES/スポーツ
井口綾子のひたむきな姿に視聴者からは「成長してる」「好感が持てる」とエール続々/ミッドナイト競輪


 Mリーグ・渋谷ABEMASに所属するプロ雀士の多井隆晴とタレントの井口綾子が、Abema競輪チャンネルの「WinTicket ミッドナイト競輪 名古屋 F2 第2日」の生放送に登場。この日は苦しい結果に終わった井口だが、視聴者からはたくさんのエールが届いた。

 前回出演で回収率83%とまずまずの結果を残し、総回収率も68%と徐々に結果が上向いてきている井口。久々の共演となった多井に「前回お会いした時は100ポイントとか買っていてと思うんですが、その時の私とは違います。2000ポイントとか買いますから」と、競輪について勉強していることを強調した。

 実際にこの日のレースでも、真剣にレース展開を考察して車券を購入する姿が印象的だった。第2レースでは当初、1、2、3、7の2車単ボックスを考えるも、オッズの低さから3番を外した1、2、7の2車単ボックスにする。その姿に視聴者から「井口さんがちゃんと考えてて好感が持てる」とお褒めの言葉が届く。実際にこのレースは2-1-6となり、井口は7.7倍の2車単を的中させた。

 第3レースでは1-4の2車単を購入するが、結果は4-1と井口の買い目の折り返し。「折り返しなんで買わなかったんだろう……。ちょっと前の自分を叱りたい。(読みは正しかっただけに)それが悔しい」と本気で悔しがった。

 それでも第4レース、第5レースでそれぞれ2車単を的中させてポイントを回復。ところが第6レースを外して迎えた最終レース、直前まで予想していた2-7の車券を購入しない選択をすると、なんと2-7が来てしまう。


 37.3倍と高配当となったこともあり落胆する井口。「2-7かぁ。予想できてたな。なんで消しちゃったんだろ。でもそれが競輪か。買わなかったら意味がない」と玄人のような発言にコメント欄には「あやこは結構当てたほうやん」、「井口さんは勉強しているし、成長しているよ」と励ましのコメントがあふれた。

 これに井口は「ありがとうございます」と喜ぶも「勉強しているからこそ悔しい」とやはり悔しさは残った様子。しかし今後の井口の成長は、番組視聴の楽しみの1つになるかもれない。

 なおこの日の井口は3レースの的中で、2万9386ポイントから1万7445ポイントと減らし、回収率は52%に終わった。
(AbemaTV/『WinTicket ミッドナイト競輪』より)
 

■ミッドナイト競輪                            
2011年から始まった深夜の時間帯に開催されている競輪の競走。全国の競輪場のうち小倉(北九州メディアドーム)、前橋(ヤマダグリーンドーム前橋)、青森、高知、佐世保、玉野、奈良、武雄、西武園、大垣、弥彦、別府、宇都宮、松阪、豊橋、松戸、川崎、伊東温泉、松山、函館、四日市、名古屋の計22場で開催されている。基本的に各レース7車立ての7レース制で、第1競走の選手紹介は20時50分、最終第7競走は23時19分発走(一部の場で違いあり)。開催が深夜のため無観客で行われるが、ネット投票を中心に売上が年々伸びている。

■WinTicket                            
株式会社WinTicketが運営する競輪投票サービスで、2019年4月にスタート。各競輪場でおこなわれる競争に投票が可能のほか、レースのライブ映像、AbemaTV競輪チャンネルで放送されるミッドナイト競輪にフォーカスしたオリジナル番組「WinTicket ミッドナイト競輪」も視聴することができる。各種ポイントキャンペーンや、AI予想などもある。
《AbemaTIMES》

特集

page top