EXIT兼近大樹、“よしもと男前ランキング”1位に自信「入らないと嘘になっちゃいますから」 | NewsCafe

EXIT兼近大樹、“よしもと男前ランキング”1位に自信「入らないと嘘になっちゃいますから」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
兼近大樹(C)モデルプレス
【モデルプレス=2019/10/23】お笑いコンビEXIT(りんたろー。/兼近大樹)、タレントの山田菜々が23日、都内で開催された「よしもと男前ブサイクランキング2019」の開催概要発表会見に出席した。

【写真】EXIT兼近大樹の丸眼鏡スーツ姿に「似合いすぎ」「たまらん」と絶賛の声

◆「よしもと男前ブサイクランキング」4年ぶりに開催

4年ぶりの開催となる「よしもと男前ブサイクランキング」は、全ての吉本芸人を対象とした一般投票によって “男前芸人”と“ブサイク芸人”の1位を決めるファン投票企画。今回は、過去に殿堂入りを果たした芸人への投票も可能となっており、男前・ブサイクのどちらかで1位になった芸人には、賞金100万円などが贈られる。この日は130Rのほんこん、アインシュタイン(稲田直樹/河井ゆずる)、おばたのお兄さん、レインボー(ジャンボたかお/池田直人)も出席した。

兼近は「僕が入らないと、嘘になっちゃいますから」と、自身のイケメンぶりに自信満々。歯の矯正をしていることを陣内にいじられると「これに向けてちょっとずつ、いろんなとこ綺麗にしていこうかなって」と笑顔を見せた。同じく歯を矯正していると明かして会場を沸かせたりんたろー。は、目標を聞かれると「1位」ときっぱり。

そして各自のコメントを踏まえたうえで、誰がランキング入りすると思うか聞かれた山田は「りんたろー。さんは確かに人気なので、どっちかわかんないですけど…確実なのは稲田さん」と、ブサイク芸人の優勝候補に稲田を挙げた。当日は、観客による投票も行われ、稲田はブサイク芸人のライバルと目されたほんこんを圧倒的な得票数で引き離していた。

◆EXIT兼近大樹&りんたろー。1位を目指す

その後の囲み取材に応じた兼近は、かつておかっぱ頭だったことを踏まえ、チャラ男へのキャラ変が功を奏したのか聞かれると「たぶん、普通の社会に生きてたら、大成功だと思うんですけど、この世界においては、割と…どうですかね。笑いの量は、確実に減ったなっていうのは感じますね」と返答。

「でも、隣にブスいてるから…」といじられたりんたろー。が「おいー!誰がブスやねん」とすかさずつっこむと、兼近は「こっちで笑い取るでしょ?イケメンって、振りになるんですよ。だから、俺が笑いで勝てることはないなと思うと、今回、100万円もらえるって言いますけど、それは不名誉な称号をもらえるから、すいませんの100万円だなと思います」と持論を展開。

そんなEXITの2人は、どちらが1位をとっても、お互いで賞金を分け合う約束をしていることも報告。改めて目標の順位を聞かれると、兼近は「もちろん1位」と答え、りんたろー。も「僕も1位です」と笑顔を見せていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top