綾野剛、若い頃の“ド派手”ファッション明かし杉咲花驚き「そんなにしてたんですか?」 | NewsCafe

綾野剛、若い頃の“ド派手”ファッション明かし杉咲花驚き「そんなにしてたんですか?」

芸能 E-TALENTBANK
綾野剛、若い頃の“ド派手”ファッション明かし杉咲花驚き「そんなにしてたんですか?」

10月20日放送のTOKYO FM『杉咲花のFlower TOKYO』に、杉咲花と綾野剛が出演した。

【別の記事】綾野剛、ある大物俳優に役者としての“姿”を絶賛される「一番好き…」

番組には、現在公開中の映画『楽園』で杉咲と共演している綾野がゲストとして出演し、さまざまなトークを展開。この中で、杉咲が「綾野さんって黒い服を着られているイメージがすごい強いんですけど」と切り出し、「好きな服とか『着たいな』って思う服とかって、ずっと一緒ですか?それともすごい変わります?」と質問した。

これに対し、綾野は「ベースにある根っこはずっと一緒のような気がするな」と回答。続けて「でも元々ね、すっごい派手な人だったの」と振り返り、「高校卒業して東京出てきてからは、まず黒を選ぶことはほとんどなかった」「ド古着で、二の腕がなくなるぐらいアクセサリーもしてたし」と明かすと、杉咲は「そんなにしてたんですか?」と驚きを覗かせた。

さらに、綾野は「ピアスも耳もすっごい開いてたし、鼻にも開いてたし」「髪型も緑とか」と明かした上で、「柄シャツの派手派手~みたいな感じだったのが、役者を始めたとたん急に…」「黒子に徹したいという意識があったんだろうね。役が主役で、綾野剛は裏方、みたいな」「そっからね、なんか黒い服が多くなったんだけど」と語っていた。

《E-TALENTBANK》

特集

page top