【MLB 優勝決定S】田中将大、PS成績は歴史的な領域に NY紙も絶賛「史上最高のビッグゲーム投手」 | NewsCafe

【MLB 優勝決定S】田中将大、PS成績は歴史的な領域に NY紙も絶賛「史上最高のビッグゲーム投手」

スポーツ フルカウント
敵地でのリーグ優勝決定シリーズ初戦に先発登板したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
■快投にNYは“田中祭り”「ポストシーズンのエースであり続ける」

■ヤンキース 7-0 アストロズ(優勝決定シリーズ・日本時間13日・ヒューストン)

 ヤンキースの田中将大投手は12日(日本時間13日)、敵地で行われたアストロズとのア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦に先発し、6回1安打無失点4奪三振1四球と快投。ポストシーズン(PS)通算5勝目を挙げた。ヤンキースは7-0で重要な初戦を制したが、快勝発進に貢献した日本人右腕を辛口で知られるニューヨークメディアも大絶賛。スーパーヒーローならぬ「SUPER HIRO!」と「将大(マサヒロ)」にかけて見出しを取り、最終面をジャックするなど、“マー君祭り”が巻き起こっている。

 10年ぶりのワールドシリーズ進出へ好スタートを切ったピンストライプの名門。主役はポストシーズンで圧倒的に輝く田中だった。メジャー屈指の打撃力を誇るアストロズ相手に6回をわずか1安打無失点。敵地を沈黙させた。
《Full-count》

特集

page top