中居正広&平野紫耀、“SNSの力”について言及し共感者続々「良いね」「本当に役に立つ」 | NewsCafe

中居正広&平野紫耀、“SNSの力”について言及し共感者続々「良いね」「本当に役に立つ」

芸能 E-TALENTBANK

9月17日に放送された日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に、中居正広が出演した。

【別の記事】中居正広、キンプリ平野の“初対面”発言にツッコミ「会ったことあるよ」

番組内では、左目の腫瘤をあらわにした写真をSNSにアップしたことをきっかけに、摘出手術する資金が集まった女性の話がVTRで紹介された。

これを受けて、中居は「海外でなかなか病院にすぐに行くことができない、経済的に許されずに行けない人ってのがいっぱいいるけれども、自分のコンプレックスをみんなに見てもらうっていうのは勇気いることですよ」とコメント。

King & Prince・平野紫耀も「SNSの力ってすごいなって改めて思いましたね。それで助け合う人たちがいてくださるので、SNSって初めてすごいいいなあと思いましたね」と共感し、中居は「こういう手段だったらね」と付け加えていた。

この中居らのコメントに、SNSでは「今やSNSやクラウドファンディングで命を助けられて笑顔が見られるって素敵」「上手に使えればすごい素敵な事だよね SNSって」「そうね、SNSは使い方によっては本当に役に立つものなのよね」「確かにこういったSNSの使われ方は良いね」「SNSの力もこういう事に使われれば絶大な威力を発揮する」などのコメントが寄せられた。

《E-TALENTBANK》

特集

page top