【KYOTO SAMURAI BOYSインタビュー連載】“バレエ王子”河島樹来、アクロバット武器に躍動 | NewsCafe

【KYOTO SAMURAI BOYSインタビュー連載】“バレエ王子”河島樹来、アクロバット武器に躍動

芸能 モデルプレス/ent/wide/show3
河島樹来 (C)モデルプレス
【モデルプレス=2019/09/14】京都・平安神宮敷地内 時代祭館 十二十二 2階にある劇場「KYOTO SAMURAI THEATER」で行うパフォーマンスショー・KYOTO SAMURAI BOYS(京都サムライボーイズ)。8月より約1ケ月公演したプレビュー公演では、すでに多くの舞台ファンから熱い視線を浴びた。そして公演は9月17日にいよいよグランドオープン。いま京都を熱くさせているイケメン俳優たちの魅力をソロインタビューでお届けする。7人目は【team若葉】河島樹来(かわしま・たつき)。

【さらに写真を見る】京都で話題のイケメン侍・KYOTO SAMURAI BOYS、肉体が躍動するライブの模様

構成・演出を植木豪氏が手掛けるパフォーマンスショーKYOTO SAMURAI BOYSは、フィジカルとテクノロジーが高次元で融合。オーディションによって選ばれた18人の“若きサムライ”から、各回9人が出演し、熱いステージを届ける。

◆“バレエ王子” 河島樹来、アクロバティックな空中技披露

1998年10月7日生まれ20歳の河島は、3歳からはじめたというバレエや、体操が特技。自身のSNS上では、見事な前宙2回転を決める様子や、アクロバティックな空中技を披露する動画を度々公開している。

その突出した運動能力の高さから、2011年に開催された第4回全日本ミス・バレリーナ&バレエ王子「スリーピング・ビューティ・コンテスト」においては、バレエ王子グランプリを受賞。俳優としては、2013年の故・大杉漣主演映画「同窓会 REUNION」に出演、2015年の舞台「SAKURA」では主演をつとめるなど、幅広く活躍している。

◆河島樹来「今も緊張する」苦労を語る

― これまでの公演を通しての感想は?

河島:公演をやっていく中で、稽古では見えなかった欠点や良いとこがたくさんあり、新たに伸ばしていくところ、直していかないといけないところがあるので、より良いものをつくっていきたいです。

― 稽古期間から現在まで、やりがいを感じることと大変な部分を教えてください。

河島:物語中盤にパネルなどの装置を動かしているのですが、その移動後の位置を完璧にしなければならないことに苦労し、今も緊張しています。でもそこがうまくいくと、作品全体のレベルもあがっていく気がしているので、やりがいを感じています。

― 「ここがすごい!」というメンバーの発見を教えてください。

河島:神谷(亮太)くんは、初めてやるアクロバットを2日でできるようにしていてすごいと思いました。

◆河島樹来、KYOTO SAMURAI BOYSでの目標とは

― KYOTO SAMURAI BOYSで注目してほしい点は?

河島:アクロバットや殺陣のアクション、映像を使ったダンスです。

― ロングラン公演となりますが、公演を通して伝えたいこと・成長したいことは?

河島:僕は役者を目指していて、色々な方に知ってもらいたくKYOTO SAMURAI BOYSとしても露出を増やしていきたいです。

◆河島樹来、刺激を受けた役者は?

― 芸能活動をスタートさせたきっかけ、また活動を続ける上でモチベーションになっていることを教えてください。

河島:小さい頃に観た舞台で刺激を受けて始めました。目標とする人に追いつこうとして、モチベーションを保つことです。

― これまで共演者など芸能界で刺激を受けた人はいますか?

河島:藤原竜也さん、堺雅人さんです。この人たちのように、自分なりの芝居を確立したいです。

―今後の芸能活動での目標、挑戦したいことを教えてください。

河島:役者としてのスキルはもちろんですが、KYOTO SAMURAI BOYSでダンスもうまくなりたいです。

◆河島樹来のプライベートをのぞき見!

― オフの日はどのように過ごすことが多いですか?

河島:運動のできる所へ行きます。最近だとボルダリングによく行きます。

― 京都で満喫していることはありますか?

河島:まだないので、これから満喫していきたいと思います。

― スタイルキープや体調管理などの面で日頃から心がけていることはありますか?

河島:休みの日でも、ジムや運動のできる場所でトレーニングしています。

◆河島樹来の夢を叶える秘訣

―「夢を叶える秘訣」を教えてください。

河島:努力することです。

― ファンのみなさまへメッセージをお願いします。

河島:KYOTO SAMURAI BOYSを通して僕は、皆さんに侍の心、日本人の心というものを伝えていきたいと思っています。

― ありがとうございました。

◆KYOTO SAMURAI BOYS

<STORY>
日々何気なく過ごしていた現代の若者たちが、ある日ゲームの世界に入りこんでしまう。さらに、同じくゲームの世界に取り込まれた人達を、元の世界に戻す使命を課せられてしまった!強大な敵とぶつかり、修行を経て、【侍の心】を思い出した若者たち。使命を果たし、無事に元の世界に戻ることは出来るのか?

公演日程:2019年9月17日グランドオープン
劇場:KYOTO SAMURAI THEATER(平安神宮敷地内 京都・時代祭館 十二十二 2階)
構成・演出:植木豪
MEMBER:
【team椿】 福澤 侑・飯塚大夢・NUY・山口晃生・山縣悠己・竹迫祐貴
【team桔梗】里中将道・Lil Noah・RANMA・BISKE・神谷亮太・品川 翔
【team若葉】泰江和明・Rayshy・R-NE・飯田寅義・下田壮良・河島樹来


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top