カンニング竹山、清水あいりから超至近距離で「愛してる」と囁かれ… | NewsCafe

カンニング竹山、清水あいりから超至近距離で「愛してる」と囁かれ…

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
カンニング竹山、清水あいりから超至近距離で「愛してる」と囁かれ…
 9月7日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、グラビアアイドルの清水あいりがマニアックすぎるゲームに挑戦した。


 番組では「イマドキ女子とパジャマパーティー」と題して、ゲストに清水とYouTuber・そわんわんが登場。パジャマパーティーらしく、出演者全員で現在流行しているさまざまなゲームで遊ぶことに。

 今回はその中から、気軽に遊べることで人気だという「愛してるゲーム」にチャレンジ。片方が「愛してる」と言葉を掛け、相手が照れずに「もう1回」と何度返せるかというゲームとのことだ。ちなみに、番組プロデューサーが清水から「愛してる」と言ってもらったところ1発KOだったとのことで、スタジオのメンバーの耐久力に期待が寄せられた。

 竹山も挑戦することになり、清水の「愛してるよ」に平然とした顔で「もう1回」と返していたが、清水は徐々に顔を接近させながら「愛してるよ」と猛アピール。ついには指で竹山の髪の毛をイジりながら「愛してるよ」と告白すると、番組レギュラーのスパローズ・大和一孝が「薄毛のところを(いじるなんて)」と、余計なことを言ったため竹山が噴き出してしまいゲーム終了となった。


 今度は大和と清水が対決することになり、清水は3度目に大和の耳元で「なあなあ、愛してるよ」と大阪弁を交えながら囁くと大和は撃沈。さらにはルールを変更して、お互いに「変態」と言いあうというシチュエーションにもチャレンジした。
《AbemaTIMES》

特集

page top