元AKB48西野未姫ら「谷間を寄せさせる」「ぬいぐるみに盗聴器」…“アイドルあるある”明かす | NewsCafe

元AKB48西野未姫ら「谷間を寄せさせる」「ぬいぐるみに盗聴器」…“アイドルあるある”明かす

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
西野未姫(C)モデルプレス
【モデルプレス=2019/09/12】タレントの西野未姫が、11日深夜放送のテレビ朝日系バラエティー番組「ヤバい話のHowMuch?~ヤバい法律相談~」(深夜1時59分~)に出演。井上咲楽や仮面女子の胡桃そらとともに、驚いたファンの行動について明かした。

【写真】元AKB48西野未姫、-8.5kgのダイエット成功で体重公表 ビフォーアフター写真も公開で「第2のまゆゆに戻れた」

◆西野未姫“確信犯”ファンからの驚きの行動告白

この日はアイドルやタレントが集まり、驚かされたファンの行動などの話に花を咲かせた。

西野があげたのは、握手会でわざと西野に胸の谷間を寄せさせるファン。握手を求めるときに、ファンのほうが手をクロスして両手を差し出してくるため、とっさに自分も手をクロスさせてしまい、さらにその手をぐっと左右逆に広げられてしまうことで、胸が寄せられ盛り上がった状態になってしまうのだという。

計画性たっぷりのファンの行動に、スタジオからは驚きの声が漏れた。

◆井上咲楽「眉毛を抜かれた」胡桃そら所属・仮面女子メンバーも被害に

また、タレントの井上からは、道で出会ったファンから「眉毛の子だ~!」とスマホ片手に駆け寄られ、「動画を撮られながら一番長い眉毛を抜かれた」たという衝撃的な告白も。スタジオの弁護士から「傷害罪」ときっぱりと言われていた。

ほかにも、出演者たちが口々に、ぬいぐるみに盗聴器がしかけられているのは「あるある」だと盛り上がる場面も。胡桃は、別のメンバーがプレゼントでもらったクマのぬいぐるみのお腹にGPSが入っていたのが発見されたことから「それが原因で(仮面女子のイベントでは)プレゼントが禁止になった」と明かし、スタジオから驚きの声が上がっていた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top