【増税後のキャッシュレス還元】「たった2%」でも毎月10万円の支出で年間2万2,228円 現金ならそのままマイナスです | NewsCafe

【増税後のキャッシュレス還元】「たった2%」でも毎月10万円の支出で年間2万2,228円 現金ならそのままマイナスです

社会 ニュース
【増税後のキャッシュレス還元】「たった2%」でも毎月10万円の支出で年間2万2,228円 現金ならそのままマイナスです

消費増税がとうとうやってきます。


一部に8%の軽減税率はあるものの、多くの商品は消費税10%になります。


今回の増税を乗り切るポイントは、「キャッシュレス・消費者還元事業」です。


2020年6月までの事業とはいえ、5%もしくは2%のポイントが還元されるため、うまく使えばこれまでよりお得に買い物できる可能性があるのです。


対象となるお店の簡単な見つけ方、おすすめの店舗を紹介します。


まずは、加盟店かどうかチェックすべし



経済産業省

≪画像元:経済産業省

経済産業省によると、9月2日現在審査通過店舗数は28万件、同5日登録申請数は約58万件です。


来年4月まで申請できるとはいうものの、全国の約200万件が参加可能といわれているため、現状のままなら約3割しか「キャッシュレス・消費者還元事業」を利用できる店舗はありません


つまり、使える店を探すということが節約に直結する第1条件というわけです。


加盟店か否かの判断


加盟店には、店頭に以下のようなロゴ入りポスターがあります。



キャッシュレス還元はこのマーク

《吉田 りょう》

特集

page top