1年間不能に…『全裸監督』でも描かれた“妻の浮気現場目撃の過去”を村西とおるが激白 | NewsCafe

1年間不能に…『全裸監督』でも描かれた“妻の浮気現場目撃の過去”を村西とおるが激白

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
1年間不能に…『全裸監督』でも描かれた“妻の浮気現場目撃の過去”を村西とおるが激白
 9日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、ドラマ『全裸監督』のモデルである村西とおる氏が、妻の浮気現場を目撃した当時の心境を語った。


 この日は「あースケベスケベスケベ! AVの帝王村西とおる生誕祭SP」と題して村西氏が登場。村西氏は離婚歴があり現在は2人目の妻と暮らしているが、初婚の妻について「子どもが2人いたんだけど、私が出張中に間男と(不倫を)してたわけ。私が帰ってきたら“そういうこと”になっていて」と説明した。

 浮気現場に遭遇するシーンは『全裸監督』でも描かれているが、村西氏は「山田孝之くんのあのときの素晴らしい表情ね、あれは本当に私自身の思いが憑依していて。ああいう屈辱的な、なんとも言えない、自分の女房が子どもが2人いるにも関わらず浮気してしまう、なおかつ自分の家に引きずり込むということは考えられなかった」と、山田の演技を評価して自身の心境についても語った。
《AbemaTIMES》

特集

page top