ウエストランド井口、“局部写真流失事件”を釈明「無理やり送ったわけじゃない」 | NewsCafe

ウエストランド井口、“局部写真流失事件”を釈明「無理やり送ったわけじゃない」

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
ウエストランド井口、“局部写真流失事件”を釈明「無理やり送ったわけじゃない」


 19日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、お笑いコンビ・ウエストランドの井口浩之が、自身の局部写真がインターネットに流出した騒動について釈明した。

 「最近『いぐちんランド事件』を起こすも全く話題にならなかった“変態酒豪”」として紹介された井口は「いや、まあそうなんですよ」と肯定。ファンを名乗る女性とTwitterのダイレクトメッセージでやり取りをしたことが発端だそうで、「エロい感じの雰囲気になって、その女性が胸の画像を送ってきたんです。それで『これはこっちも送らないと悪いな』と。『見たい』みたいなことも言うんで、無理やり送ったわけじゃない」と説明する。


 写真を送った後、女性からは「よかった」「わーすごい」といった反応があったが、「おやすみなさい」と話は終了したとのこと。その際、ネット上で晒さないよう確認し、「晒すわけないじゃないですか」との返答もあったが、写真が掲示板で晒されSNSでも広まってしまったそうだ。


 写真が流出したことについて井口は「その言葉を信じたんです。だってそんな嫌な人います?」と恨み言をつぶやいたが、井戸田潤は「いるよ」と即答。井戸田は騒動を知って「井口スゲーな。このご時世にこんなの送るヤツいるんだな」と漏らしていたそうで、この日も「お前の弟子になりたい」と発言しスタジオの笑いを誘っていた。
 
《AbemaTIMES》

特集

page top