【MLB】前田健太「僕のヒットがサヨナラにつながった」 6回2失点&“打”で劇勝に貢献 | NewsCafe

【MLB】前田健太「僕のヒットがサヨナラにつながった」 6回2失点&“打”で劇勝に貢献

スポーツ フルカウント
本拠地でのブルージェイズ戦に先発登板したドジャース・前田健太【写真:Getty Images】
■8回まで前田の1安打のみも、9回に奮起してサヨナラ勝利「僕が打ってなかったら…」

■ドジャース 3-2 ブルージェイズ(日本時間23日・ロサンゼルス)

 ドジャースの前田健太投手は22日(日本時間23日)、本拠地ブルージェイズ戦に先発し、6回4安打2失点9奪三振1四球と好投。援護がなく9勝目はならなかったものの、打線が最終回に目覚めて劇的なサヨナラ勝利を飾った。ドジャースは8回まで前田が放った1安打のみに抑えられていたが、本人は「僕のヒットがサヨナラにつながった」と試合後に笑顔で振り返った。

 前田は2回、内野ゴロの間に先制点を奪われたものの、その後は5回2死まで11打者連続アウトの快投。3回には自らチーム初ヒットを放ったものの、得点にはつながらず。打線がこの1安打のみに抑えられる中、6回1死ではゲレーロに15号ソロを被弾。この回限りで降板となった。

 前田の1安打のみで完封負けかと思われた9回、ドジャースは打線が奮起し、3安打を集めてサヨナラ勝ち。最後はヘルナンデスが劇的な一打を放った。試合後、前田は「チームが勝つことは素晴らしいし、0-2から9回に3点取るというのはなかなかできないことなので、素晴らしい勝ち方だと思います」と笑顔。自身に白星はつかなかったものの、チームの勝利を喜んだ。
《Full-count》

特集

page top