【MLB】前田健太、サヨナラ呼ぶ好投 新たに出来高2つ到達で今季報酬は2年前に並ぶ8.4億円に | NewsCafe

【MLB】前田健太、サヨナラ呼ぶ好投 新たに出来高2つ到達で今季報酬は2年前に並ぶ8.4億円に

スポーツ フルカウント
本拠地でのブルージェイズ戦に先発登板したドジャース・前田健太【写真:Getty Images】
■25先発&130イニング到達で約2億円ゲット、2017年と同じ額に

■ドジャース 3-2 ブルージェイズ(日本時間23日・ロサンゼルス)

 ドジャースの前田健太投手は22日(日本時間23日)、本拠地ブルージェイズ戦に先発。6回4安打2失点9奪三振1四球と好投し、劇的な逆転サヨナラ勝利を呼び込んだ。打線の援護に恵まれず白星はならなかったものの、この試合で今季25先発、133イニングに到達して、出来高をさらに175万ドル(約1億8650万円)獲得。今季の報酬は2年前の2017年に並ぶ計790万ドル(計8億4200万円)となった。

 前田は2回に内野ゴロの間に1失点。その後、11打者連続アウトに仕留めるなど好投したが、6回1死からゲレーロに15号ソロを浴び、追加点を許した。6回2失点の好投だったものの、打線は8回まで前田が放った1安打のみに抑えられて白星はならず。しかし、最終回に目覚めて3安打を放ち、一挙3得点でサヨナラ。3連勝を飾った。
《Full-count》

特集

page top