加藤綾子の“激ヤセ”がヤバい…ファンから同情の声「さすがにかわいそう」 | NewsCafe

加藤綾子の“激ヤセ”がヤバい…ファンから同情の声「さすがにかわいそう」

芸能 まいじつ/entertainment
加藤綾子の“激ヤセ”がヤバい…ファンから同情の声「さすがにかわいそう」

(C)まいじつ


〝カトパン〟こと加藤綾子がMCを務めるフジテレビの夕方ニュース『Live News it!』が、徐々にではあるが視聴率上昇傾向だという。これにはカトパンの〝激ヤセ効果〟という、妙な見方も出ている。


【関連】加藤綾子『ホンマでっか』年内終了で“サヨナラさんま”の悲願達成!? ほか

同番組は去る4月、鳴り物入りで始まったが大苦戦。前番組『プライムニュース イブニング』同様、キー局4位のままで推移していた。


「前番組は平均視聴率3~5%とされ、カトパンになっても数字は変わらず。つまり、新たな視聴者がほとんど増えなかったということです」(テレビ雑誌編集者)


当初から陰口されたのが、内容のなさだという。


「2時間超の長丁場なのに、トップニュースもダイジェストも朝番組からの使い回しばかり。企画もスポーツ情報、カトパンと女性タレントとのトーク、お天気、グルメ&街情報など大ざっぱ。独自取材もなく、場に応じたコメンテーターもいない、企画数も少ない……ないないづくしで、上位3局には見劣りしました」(同・編集者)


《まいじつ》

特集

page top