【Twitterの闇】第5回 知られざる「売り子」の実態 ~ 売り込みに潜む危険 ~ | NewsCafe

【Twitterの闇】第5回 知られざる「売り子」の実態 ~ 売り込みに潜む危険 ~

面白ネタ・雑学 ロケットニュース24
【Twitterの闇】第5回 知られざる「売り子」の実態 ~ 売り込みに潜む危険 ~

【Twitterの闇】第5回 知られざる「売り子」の実態 ~ 売り込みに潜む危険 ~


Twitterに潜む闇の調査は続いている。売り子たちのお金を必要とする理由はさまざまで、ある人は生活費の足しに、ある人は遊ぶお金欲しさに、下着や動画の販売を繰り返しているのだ。


10人程度話を聞いているなかで、買い手による詐欺のほかに、もうひとつ売り手を脅かす危険があることに気がついた。その危険にさらされるのは、すべての売り子ではなく、比較的売り子を始めて日の浅い人たちである。


お金欲しさに「動画買いませんか?」と売り込んでくる人たちは、無防備であるがゆえに、後々まで危険を引きずることになる


・お小遣い欲しいです
売り子の話を聞くに当たって、私(佐藤)は自ら売り子のアカウントに声をかけることはしていない。特定のハッシュタグをつけて、話を聞きたい旨をツイートしているのみだ。謝礼をお支払いする旨をつづって投稿している訳だが、日に2~3のアカウントから自らを売り込むような形でDMが届く。


そのほとんどが「私で良ければ」といった感じの穏やかな口調で話かけてもらえるのだが、なかにはこんな人たちも。


売り子「私の動画、3000円~で買いませんか?」


売り子「初めまして、写真買いませんか?」


売り子「お小遣い欲しいです」


これらのアカウントのプロフィールを確認してみると、売り子の活動を始めて日が浅い人が多い。何か切実な事情があり、少しでも稼ぎたいという思いから、率先して売り込みをかけて来ているのだ。


・動画の転売

《ロケットニュース24》

特集

page top