『嵐』相葉雅紀のMC番組にパクリ疑惑「どうみてもNHKの…」 | NewsCafe

『嵐』相葉雅紀のMC番組にパクリ疑惑「どうみてもNHKの…」

芸能 まいじつ/entertainment
『嵐』相葉雅紀のMC番組にパクリ疑惑「どうみてもNHKの…」

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 


8月13日放送の特番『はじめまして!一番遠い親戚さん』(日本テレビ系)に、『嵐』の相葉雅紀がMCとして出演した。「嵐」ファンからは高く評価されたが、NHKのある番組に「似ている」との指摘が続出してしまった。


【関連】『嵐』ファン激怒! 展覧会に被災地の子ども招待「腑に落ちない!」 ほか

同特番は、出演者の家族が模造紙に書き入れた家系図をもとに親戚を訪れ、さらに遠い親戚を調べる内容。相葉がスタジオに置かれた巨大な家系図を指し示しながら番組を進めた。


番組の調査の結果、宮川大輔の親戚には映画監督の故・マキノ雅弘さんや女優のマキノ佐代子 らがいることが明らかに。さらに俳優の故・津川雅彦さん、故・長門裕之 さんや故・南田洋子 さんが8親等に当たることが分かった。


また、10年前から知り合いの番組プロデューサーが13親等であることが明らかになると、宮川は驚がく。「互いに知らなかった」とし、「親戚が一気に増えた。うれしくなった」と大喜びしていた。


《まいじつ》

特集

page top