松岡修造“モラハラ疑惑”で絶体絶命!? 東京五輪から追放の危機… | NewsCafe

松岡修造“モラハラ疑惑”で絶体絶命!? 東京五輪から追放の危機…

芸能 まいじつ/entertainment
松岡修造“モラハラ疑惑”で絶体絶命!? 東京五輪から追放の危機…

(C)まいじつ 


2020年の東京五輪で、リポーターとして大活躍が期待されていた松岡修造が、一転して一切の仕事がなくなる危機に陥っている。


【関連】熊田曜子が離婚危機!? 夫の“モラハラ”SNSでさらしまくりの異常事態 ほか

先ごろ発売の『女性セブン』8月22・29日合併号が、松岡のDV疑惑をスクープした。記事によると、松岡は超亭主関白で、妻で元テレビ東京のアナウンサー・惠美子さんに、〝すっぴんを見せるな〟〝料理は炊き立て、焼き立てを用意しろ〟などといったことを課し、体型に関しても細かく口を出してくるという。


また、松岡は住んでいるマンションで、何度か騒音トラブルを起こしているようだ。その内容が、食器が割れるような音に低い怒鳴り声…。これにより、夫婦ゲンカなのかDVなのかと、さまざまな憶測が飛び交ってしまった。


『女性セブン』に直撃取材された松岡は、夫婦ゲンカ説についてノーコメント。松岡の所属事務所も、「そのこと(騒音問題)については、認める、認めないということも含め、発言は差し控えさせていただくのが一番だと思うので、すみません」と、回答を濁らせたという。


《まいじつ》

特集

page top