花火デートで胸キュンを誘うモテテク4選 ドキドキが止まらない…! | NewsCafe

花火デートで胸キュンを誘うモテテク4選 ドキドキが止まらない…!

恋愛 モデルプレス/love/love
花火デートで胸キュンを誘うモテテク4選 ドキドキが止まらない…!/photo by ぱくたそ
【モデルプレス=2019/07/14】そろそろ花火大会の季節がやってきましたね。好きな男性と行く予定の人も多いのではないでしょうか?せっかくの花火大会デートはたくさん彼をドキドキさせたいですよね。ということで、花火デートで胸キュンを誘うモテテク4選をご紹介していきます。

【さらに写真を見る】

待ち合わせからやる気100%

デートの待ち合わせはいつもより早めに着いて、キョロキョロと彼が来るのを待ちましょう。

そんな姿を見たら、「俺とのデートめっちゃ楽しみにしてくれてたんだ」とスタートから彼のにやけが止まらなくなります。

もちろん浴衣を着てくださいね!花火大会デートの特別感が爆上がりしちゃいますよ。

浴衣を着るときは、「普段よりゆっくりした動作・足を開かない」これらを気をつけるといつもと違うあなたのギャップを魅せつけられるでしょう。

どさくさに紛れて手を繋ぐ

この街にこんなに人いたっけ?っていうくらい人でごった返すのが花火大会あるある。

ちょっと目を離したすきに彼とはぐれてしまうなんて可能性も。

そんな時は、「○○くん、待って~」って手を繋いじゃえば、奥手女子ちゃんでも自然かつスムーズに彼と手を繋げてしまいます!

しかも、女性から手を繋がれた彼は平静を装いながらもきっと内心嬉しさ爆発です。

鬱陶しいと思っていた混雑も、あなたの恋の手助けになるんです!

屋台グルメをあ~ん

花火大会の醍醐味といえば屋台グルメ!せっかく来たら、食べたいですよね。

しかし、花火大会は混雑を極めるので、食べるときのスペース確保だって大変。

もちろん、テーブルなんてありません。

自分の買ったフードで手がふさがるからこそ、あ~んへの流れを持っていきやすい!

「私のたこ焼き食べる?」からの…

「あ~俺、手ふさがってるわ…」

「じゃあ、私が食べさせてあげるよ~」

「(彼女があ~んしてくれた…おっふ…)」

ほら、簡単でしょ?

花火を見るときは「横顔うなじ見せつけ」

花火大会デートのクライマックス、打ち上げ花火の鑑賞タイム。

でも、ただ黙って花火を見るだけでしょ?

いいえ、この時間こそ、必殺技「横顔うなじ見せつけ」を仕掛けるべきなんです。

一体何をするかって?

「花火を見上げた時の横顔のライン・ぷるぷるの唇・アップヘアによって露出したうなじ・綺麗に伸びた背筋」をひたすらに見せつけるんです!

こんな色っぽい姿を見せられたら彼はキスしたい気持ちに侵され、花火どころではなくなってしまうかも。

逆に疲れたからといって猫背の姿勢でダルそうに花火を見ていると、彼の気持ちは急に冷めるので気を抜かないように注意です。

番外編:メイクは色より質感重視!

モテテクと一緒にこれも覚えておいてほしい!

屋外がメインとなる花火大会デートは暗いため、気合いを入れたカラーメイクをしてもあまり色が映えないんです。

そのため、色というよりは質感重視で行くのがおすすめ。

ツヤを意識すれば、顔に立体感も出るし、あれ、なんだか色っぽい!

仕草もメイクもこれでモテは完璧!

ぜひご紹介したモテテクを使って、彼とのデートを盛り上げてみてはいかがでしょうか。

彼とあなたが一歩進んだ関係になれることを願っています。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top