【MLB】エンゼルス、13日に急逝スカッグスの追悼セレモニー 死去後初の本拠地試合 | NewsCafe

【MLB】エンゼルス、13日に急逝スカッグスの追悼セレモニー 死去後初の本拠地試合

スポーツ フルカウント
2日に急逝したタイラー・スカッグス投手【写真:Getty Images】
■14日に「料理の鉄人」が始球式、17日には大谷ボブルヘッドを配布へ

 エンゼルスは11日(日本時間12日)、1日(同2日)に急逝したタイラー・スカッグス投手の追悼セレモニーを12日(同13日)の本拠地マリナーズ戦で行うと発表した。

 12日のマリナーズ戦はスカッグスが遠征先のテキサス州で死去してから本拠地初試合となる。すでに本拠地の中堅フェンスにはスカッグスの姿と背番号45が描かれている。

 また、人気番組「料理の鉄人」でおなじみの森本正治シェフが13日(同14日)の同カードで昨季に続いて始球式を行う。12日(同13日)の同カードでは来場者先着3万人にビーチアンブレラが配られ、16日(同17日)の本拠地アストロズ戦では来場者先着3万人に昨季大人気だった大谷翔平投手の首振り人形(ボブルヘッド)が配布される。(Full-Count編集部)
《Full-count》

特集

page top