頭を使うと掃除は楽になる。『片栗粉+キッチハイター』を使ってカビを落とす方法。 | NewsCafe

頭を使うと掃除は楽になる。『片栗粉+キッチハイター』を使ってカビを落とす方法。

グルメ オリーブオイルをひとまわし
頭を使うと掃除は楽になる。『片栗粉+キッチハイター』を使ってカビを落とす方法。

オリジナルサイトで読む >

お風呂のゴムパッキンやタイルの目地には黒カビが発生することがある。液体キッチンハイターでは液が流れてしまうので除去しづらいが、片栗粉と混ぜてペースト状にすれば液だれしにくく、カビが落ちやすい。今回は、キッチンハイターと片栗粉を使ったカビ取り方法と注意点を解説する。



1. キッチンハイター×片栗粉ペーストの作り方と使用方法


一般的にカビが発生しやすい環境は温度が約20~30、湿度が80%以上と言われている。お風呂は水回りなので湿度と温度が高く、カビの繁殖に適した場所だ。床や壁にはカビの栄養分となる髪の毛や皮脂、石けんカスなどが付着しており、1年を通してカビに悩まされる家庭も多いだろう。
《オリーブオイルをひとまわし編集部》

特集

page top