山口達也氏復帰へ…ジャニー社長の訃報受けT氏の“揺れる思い” | NewsCafe

山口達也氏復帰へ…ジャニー社長の訃報受けT氏の“揺れる思い”

芸能 まいじつ/entertainment
山口達也氏復帰へ…ジャニー社長の訃報受けT氏の“揺れる思い”

画/彩賀ゆう(C)まいじつ


ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏が、7月9日午後4時47分、87歳で亡くなった。同事務所の体制はひとまず、姪っ子の藤島ジュリー景子副社長が中心となって進むと思われる。早速、水面下ではさまざまな思惑が交錯しているようだが、そんな中、ジャニー社長から直々に〝後継指名〟を受けている若き幹部T氏が、『TOKIO』に異例の扱いを見せる可能性が高くなった。一部週刊誌でもすでに報じられているが、グループの看板である長瀬智也の不満が爆発寸前。他事務所への移籍を強行しかねない状況だという。


【関連】これは山口達也の…!?『鉄腕DASH!!』新企画に絶句するファン ほか

「長瀬は音楽志向が強く、バンドとしての活動を望んでいる。そのために移籍話も出てきたのでしょう。『TOKIO』の事務所への貢献度は非常に高く、特に長瀬は10代からソロアイドルとして活躍。亡くなったジャニー社長の信頼も厚かった。T氏も『TOKIO』を先輩として立てていますし、だから4人そろってテレビにもよく出ている。長瀬が反乱を起こすことは、まずないでしょう」(ジャニーズライター)


《まいじつ》

特集

page top