ムロツヨシ“血だらけ”怪我メイクに反響「リアルすぎ」「本当に痛そう」 | NewsCafe

ムロツヨシ“血だらけ”怪我メイクに反響「リアルすぎ」「本当に痛そう」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
ムロツヨシ(C)モデルプレス
【モデルプレス=2019/07/11】俳優のムロツヨシが11日、自身のInstagramにて、“血だらけ”の顔面を公開し、反響が寄せられている。<以下、閲覧注意>

【写真】小栗旬、山崎賢人、菅田将暉ら集結 ムロツヨシ祝福ショットが「豪華すぎる」「合成レベル」と話題に

◆ムロツヨシが“血だらけ”に

ムロは「ご無沙汰インスタ、ムロツヨシです」と挨拶をするとともに、殴られたあとのような顔中が血だらけの自身の写真を公開。

この写真は、12日より放送がスタートするムロと古田新太がダブル主演を務めるテレビ東京系ドラマ「Iターン」(毎週金曜深夜12時12分~)のオフショットのようで「ボコボコにされました」とつづり、「でもこっから這い上がる男のお話、そしてなぜか笑えてしまうお話」とドラマをアピールした。

◆ムロツヨシ、怪我メイクに反響

ムロの写真に、ファンからは「本当に痛そう…」「怪我メイクリアルすぎる!」「ムロさん大丈夫!?本当に殴られちゃったのかと思った!」などと、怪我メイクのクオリティの高さに驚きの声が上がっている。

◆ムロツヨシ&古田新太ダブル主演ドラマ「Iターン」

主人公の冴えないサラリーマン・狛江光雄役を同局ドラマ初主演となるムロ、狛江を振り回す「岩切組」の組長・岩切猛役を古田新太が演じる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top