「ふざけんなよマジで!」『水ダウ』芸人ブチ切れのドッキリに批判 | NewsCafe

「ふざけんなよマジで!」『水ダウ』芸人ブチ切れのドッキリに批判

芸能 まいじつ/entertainment
「ふざけんなよマジで!」『水ダウ』芸人ブチ切れのドッキリに批判

(C)まいじつ


『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が仕掛けたドッキリの内容に、またもや批判が集まっている。6月26日放送分では、妻を溺愛し、激しく束縛していることで知られる『パンサー』尾形貴弘に、妻が「浮気している」とのウソを告げる展開。尾形は激怒し〝浮気相手〟の同僚芸人に手を出す寸前まで至った。視聴者は我慢を重ねた尾形を称えていたが、番組サイドには批判の声を寄せている。


【関連】放送事故!?『水ダウ』板東英二のブチギレに擁護の声「怒りたくもなるだろ」 ほか

この日の番組では、後輩芸人と酒をともにした尾形を激怒させ、その後、大先輩の前に呼び出し〝おちゃらけ〟を演じさせるドッキリを仕掛けた。


仕掛け人は尾形の先輩に当たる『品川庄司』の品川祐と哀川翔ら。尾形が仕掛け役の仲の良い芸人らと居酒屋で飲んでいたところ、別室で飲んでいた品川とバッタリ。品川は「哀川さんと飲んでいる。後で来てよ」と声を掛けた。芸人たちは尾形を怒らせようとウソを重ね、尾形が激怒したタイミングで品川が尾形を呼び出す。大先輩に当たる哀川と品川の前で、尾形がどのようなリアクションを取るのか確かめた。


《まいじつ》

特集

page top