元フィギュア・村上佳菜子の“はるな愛”化が急過ぎ!「今日も見間違えた」 | NewsCafe

元フィギュア・村上佳菜子の“はるな愛”化が急過ぎ!「今日も見間違えた」

芸能 まいじつ/entertainment
元フィギュア・村上佳菜子の“はるな愛”化が急過ぎ!「今日も見間違えた」

(C)LightField Studios / Shutterstock 


6月11日、東京・青山セントグレース大聖堂で開催された『恋人の聖地 地域活性化大賞2019』の授賞式に、元フィギュアスケート選手・村上佳菜子が登場。〝恋人〟にちなみウエディングドレス姿を披露したのだが、この写真を見たネット上では「どんどん村上佳菜子がはるな愛に寄ってる気がする」と、タレントのはるな愛と酷似していることを指摘する声が続出している。


【関連】ネット上で猛威を振るうフィギュアスケート小塚崇彦の『ゲス下半身』 ほか

今回、村上が同賞を受賞した理由は、「全国の若い人々が自ら未来を切り開く自信と力を感じる機会を提供している」からだという。授賞式ではウエディングドレス業界でその名をとどろかせている桂由美氏が製作したドレスを着用。「結婚ってこういう感じなのかとワクワクしてきました。結婚への憧れが強くなり、いつか、こんな日が迎えられたら…」と、着てみた感想を口に。また、氷上で過ごすことが多かったため、「暖かいところで結婚式をしたい」「海があるところがいいです。沖縄とか」と希望を明かすのだった。


《まいじつ》

特集

page top