『きのう何食べた?』公式ガイド酷評…「レシピ本じゃなくて写真集じゃん」 | NewsCafe

『きのう何食べた?』公式ガイド酷評…「レシピ本じゃなくて写真集じゃん」

芸能 まいじつ/entertainment
『きのう何食べた?』公式ガイド酷評…「レシピ本じゃなくて写真集じゃん」

(C)まいじつ


俳優の西島秀俊と内野聖陽が男性カップルを演じ、大いに話題になっているドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系)。2週間ぶりとなった6月7日放送の第9話では、2人がおそろいの指輪を買うというエピソードが紹介され、ネット上では「キュンキュンした!」「悶絶エピソードだな」「ほっこりした。仲いいなぁ」など、歓喜の声が広がっている。


【関連】「さすがテレ東」“ゲイ”ドラマ『きのう何食べた?』に称賛の嵐! ほか

2人の絶妙な関係性に、毎回、多くの視聴者が共感の声を上げているが、一方で、視聴者のほとんどが楽しみにしているのが、番組のもう1つの見どころである〝料理シーン〟だ。


「シロさん(西島)が作る料理を毎週、楽しみにしている視聴者が多いですね。料理はどれも簡単にできるものばかりで、どこの家にでもある『麺つゆ』を味付けに使うなど、特に手が込んでいるわけではありません。誰にでも作れそうなことから、ドラマを見て実際に料理する独身男性も増えているようです。また、簡単なのに手抜きに見えないことから、主婦も参考にしているようですよ」(エンタメ誌記者)


《まいじつ》

特集

page top