E-girls鷲尾伶菜、別れた人に復縁を迫るLINEがリアルすぎてメンバーも絶賛「グッとくる」 | NewsCafe

E-girls鷲尾伶菜、別れた人に復縁を迫るLINEがリアルすぎてメンバーも絶賛「グッとくる」

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
E-girls鷲尾伶菜、別れた人に復縁を迫るLINEがリアルすぎてメンバーも絶賛「グッとくる」
 大人気アーティストE-girlsがあらゆる部活を立ち上げ、様々なロケに体当たりしていくAbemaTV初の冠番組『全力部活!E高』。6月12日(水)の放送では、”告白部”を結成した。


 今回、結成された”告白部”は、LINEで告白することを決意した高校生のために、E-girlsのメンバーが告白文を考案し、その告白を見守り応援するというもの。

 スタジオに登場したのは、4ヶ月間付き合った元カノのあずみちゃんと復縁を望む高校三年生の琉威くん。突然別れを告げられてから1ヶ月が経ったいまも、変わらない想いを伝えたいと語る。



 琉威くんからの「どんなメッセージがきたら復縁したくなるか?」という疑問に、琉威くんとあずみちゃんのやりとりを見た夏恋は、「琉威くんが好きを押しすぎたのかも。女々しく見えちゃう」と意見。「男らしい愛情表現をすべき」「過去には触れないで告白すべき」などのアドバイスが飛び交った。


 そして、YURINO、鷲尾、武部、坂東がリアルな告白メッセージを考えることに。

 鷲尾は、「先月、あずみと離れてその時気持ちがなくなったって伝えてくれたけど。改めてなんでかな?って時間をかけて考えていたんだけどやっぱりわからなくて。俺の気持ちはあずみのことが変わらず大切だし、もっとちゃんと時間をかけてあずみのことを理解して、何か、原因があるのなら俺が努力したいと思ってる。だから、ちゃんと話をしたいし戻れるならまたそばにいたいからこの連絡をした。」と、変われるほど相手が大切であることを伝えるメッセージを考案。
 


 この鷲尾の告白文には、E-girlsのメンバーも「素晴らしいじゃないか」「女子的にはグッとくる」など好印象を抱いていた。果たして、琉威くんの告白はうまくいくのか?『全力部活!E高』はAbemaビデオにて配信中。
 

▶【見逃し配信】「もう一度付き合いたいな」E-girlsが恋の運命を握る?/全力部活!E高#34


《AbemaTIMES》

特集

page top