「IQサプリ」5年ぶり復活 河北麻友子・超特急ら参加でチーム対抗戦 | NewsCafe

「IQサプリ」5年ぶり復活 河北麻友子・超特急ら参加でチーム対抗戦

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
今田耕司、伊東四朗(C)フジテレビ
【IQサプリ/モデルプレス=6月12日】ひねりのきいた極上の問題=サプリメント、で脳を刺激する「脳のエクササイズ」のためのフジテレビ系クイズバラエティー『IQサプリ』が5年ぶりに復活。14日に2時間スペシャル(20時~21時49分)で放送される。

【さらに写真を見る】河北麻友子、超ミニボトム×透けドレスで美脚がちらり 大胆SEXY衣装で登場 

◆「IQサプリ」5年ぶり復活

令和初の放送となる今回は、『IQサプリ2019 令和も超スッキリスペシャル!』と題し、サプリマスター・伊東四朗の脇には、主任となった今田が解答席を離れ新しいポジションに立つ。パネラーには、“チーム令和”と“平成軍団”の二手に分かれたゲスト陣が“超スッキリ”を目指して脳の力をフル回転して問題に挑む。

令和に活躍が期待される“チーム令和”には、小学生の時に見ていたという超特急のカイとユースケや霜降り明星の二人、河北麻友子、登坂淳一。“平成軍団には、純烈の後上翔太と酒井一圭、トレンディエンジェルの二人、山西惇、若槻千夏が参加し、スッキリ数を競うチーム対抗戦でお送りする。

◆懐かしの「ニンニキマーチ」も

サプリマスター・伊東の「IQサプリ!!」という懐かしい決めぜりふ&決めポーズで次々と問題=サプリメントが出題されていく。『IQサプリ』ならではの、ひねりのきいた問題の数々にパネラー陣は懐かしみながらも頭を悩ます。

マッチ棒を使った「モノサプリ」の解答を伊東が披露する場面では、懐かしの「ニンニキマーチ」も健在。「IQミラーまちがい8」では、人気アニメ『ちびまる子ちゃん』と豪華コラボレーション。平成から令和の「ちびまる子ちゃんオープニングメドレー」に隠れている8つの間違いを探す。

ほかにも、「サプリ文字」「スッキリ早抜けリレーサプリ」「今ちゃん横取り早押しサプリ」など盛りだくさんの内容となる。

◆4代目秘書は久慈暁子アナウンサー

4代目秘書には、久慈暁子アナウンサー。収録では、今田耕司に「昭和・平成と仕事はスッキリでもプライベートの方はずっと“モヤッと時代”だったという事ですが、令和では期待できそうですか?」と振ると、南海キャンディーズ・山里亮太と蒼井優の結婚の話題を受けて、「眼鏡をかけると女優と結婚できると聞いて、今日は眼鏡をかけてきました」と返答が。

すると伊東から「赤い眼鏡じゃないとダメだよ」とツッコみが飛び、さらに今田は「アローン会のグループLINEに今日は誰も連絡してこなかった。LINEできないぐらいメンバーが落ち込んでいる」と旬な話題に触れ、スタジオを沸かした。

◆「IQサプリ2019 令和も超スッキリスペシャル!」見どころは?

また、今回の『IQサプリ2019 令和も超スッキリスペシャル!』のみどころについて、プロデューサーの川本良樹(共同テレビ)は、「2014年以来、5年ぶりに制作した“サプリメント(問題)”に対して、出演者の皆さんが、解けたら“スッキリ”解けなければ“やられた~”と言って“モヤッとボール”を投げまくるのが1番の見どころです。スタジオでは一喜一憂していましたが、視聴者の皆さんにも通常のクイズ番組では味わえない“スッキリ感”を、ご家族そろって味わっていただきたいと思います」と語っている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top