インリン、娘のことで幼稚園の先生から相談されるも「私にもわからない」 | NewsCafe

インリン、娘のことで幼稚園の先生から相談されるも「私にもわからない」

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
インリン、娘のことで幼稚園の先生から相談されるも「私にもわからない」
 タレントのインリンが11日にアメブロを更新。娘のことで幼稚園の先生から相談があったことを明かした。


 インリンは2008年に結婚し、2010年に第1子となる男児を出産、2013年に女児と男児の双子を出産し、現在は故郷の台湾で生活している。

 この日インリンは「今日はいつもより15分早起きし、長男+幼稚園遠足弁当を作りました!」と双子の弁当を公開、「久しぶりに小籠包もいれてみたけど、いつもよりちょっと量多いかも!?」とコメント。

 また「実は、娘は幼稚園で給食を食べるのがいつも遅くて、本人もわかってるんですが、言えば言うほど食べることがどんどんストレスになってるみたいで、逆効果っぽい?」と娘の様子を明かし、「先生からも個人懇談で「食事のスピードががちょっと、、、噛む力が弱いかな?食に興味ないのかな?好き嫌いがあるのかな?」とかご相談がありましたが でも私にもわからないよね…?」(原文ママ)と悩みをつづった。

 さらに「家でも半分食べたら「もうお腹いっぱい」とか、、、ご飯出してすんなり食べてくれるのは5回に1回くらい あとは「お腹痛いから食べたくない」「あとで食べる」とか何らかの理由をつけて、最初は食べないでいることが多く で、私がしつこく食べるように言うと、やっと仕方なく食べるような感じ?」と現状をつづった。

 続けて「これは一体なんなんだろうか?長男は好き嫌いもなく何でもガツガツ食べる派で、次男は好き嫌いが多少あって、食べれないものは伝えてくれてとても分かりやすいのですが、、、娘はなんだろう?食べることにあまりにも興味ないのかな?その割にはチョコやポテチは大好きだけど(もちろん一日適当な量しか与えてないけど)」と原因は不明とのこと。

 インリンは最後に「だから、毎回お弁当の量も娘の食べるスピードを考えて、なるべく少なめにしていましたが 遠足弁当はいつも完食して帰ってくるから、とりあえず今日のお弁当で遠足弁当までプレッシャーになるようなことにならないのを祈る」とブログを締めくくった。
 

▶︎人気ドラマ「孤独のグルメ」(Abemaビデオで全話配信中)


《AbemaTIMES》

特集

page top