オースティン・マホーン&Travis Japanの“ゲッツ”が「カッコいい」と話題 | NewsCafe

オースティン・マホーン&Travis Japanの“ゲッツ”が「カッコいい」と話題

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
オースティン・マホーン (C)モデルプレス
【Travis Japan オースティン・マホーン/モデルプレス=5月26日】26日放送の日本テレビ系バラエティ番組『ニノさん』に、Travis Japanとオースティン・マホーンが出演した。

【さらに写真を見る】オースティン・マホーン、ステージ飛び出し“神対応” 超至近距離パフォーマンスにファン興奮

Travis Japanが、10月14日に神奈川・横浜アリーナにて行われるオースティン・マホーンの来日公演にスペシャルゲストとして出演する予定のため、交流がある2組。『マッチングー! あなたの求人、きっと見つかる』をテーマとしたこの日の企画で、オースティンは「日本人に受けるつかみのパフォーマンスを考えてくれる人」を探すことになった。

そこで、ダンディ坂野、ひょっこりはん、ブリリアンの3組がおなじみのネタ披露。それぞれに大笑いしていたオースティンは、最終的にダンディ坂野を選んだ。

◆オースティン・マホーン&Travis Japan“ゲッツ”がカッコいい

ダンディを選んだ理由を「お客さん全員ができるものが一番」とうなずいたオースティン。どうやら“ゲッツ”などコンサートに訪れた観客も一緒にできるポーズが気に入った様子で、スタジオでもオースティンとTravis Japan、ダンディ坂野が一緒に“ゲッツSPバージョン”として、「ゲッツ」や「お久しブリーフ」を披露。おなじみのポーズなのに、なぜかかっこよく決まってしまうオースティンと、まるでダンスのステップにしか見えないTravis Japan。スタジオからは「かっこいいわ!」と声が飛んでいた。

また、ネット上でも「トラジャ、ゲッツもカッコよくなっちゃうことを証明」「オースティンとトラジャ、絵面がスゴイ」など反響。オースティンが「お客さん全員で」と言っていたことから、「練習しておかなくちゃ」とすっかりやる気のファンの声も上がっていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top