ウクライナ艦船の乗員解放を=国際海洋裁、ロシアに命令 | NewsCafe

ウクライナ艦船の乗員解放を=国際海洋裁、ロシアに命令

社会 時事通信社/NEW_POLECOINT/INTERNATIONAL
 【ベルリン時事】昨年11月にウクライナの艦船がロシアに拿捕(だほ)され、乗組員が拘束された問題をめぐり、両国間の紛争の審理をしていた国際海洋法裁判所(ドイツ・ハンブルク)は25日、ロシアに対して艦船を速やかに返還し、乗組員全員を解放する暫定措置を取るよう命じた。
 海洋裁は、ロシアの行為により乗組員の人権などが「回復不可能に侵害される恐れがある状況は、現在も続いている」と指摘。ロシア側の「海洋裁は当該の問題を裁く権限はない」などの主張も退けた。 
《時事通信社》

特集

page top