ドラマ『半沢直樹』続編で心配される“オワコン化”したクサいセリフ | NewsCafe

ドラマ『半沢直樹』続編で心配される“オワコン化”したクサいセリフ

芸能 まいじつ/entertainment
ドラマ『半沢直樹』続編で心配される“オワコン化”したクサいセリフ

(C)まいじつ


ドラマ『半沢直樹』の続編の制作が決定したことが分かり、ファンを喜ばせている。同ドラマは2013年7月に放送され、平均視聴率28.7%、最終回は平成のドラマの中で最高の42.8%という驚異的な数字をたたき出した〝お化けドラマ〟だったたけに、待ちわびていた人も多いだろう。


【関連】『土下座』シーンだらけの今期ドラマ! 乱発に視聴者もゲンナリ ほか

ネット上では、


《いよいよ続編かぁ。これほど楽しみなドラマはないな》

《前作はかなりインパクトあったからね。続編も期待できそうですね》

《香川照之の顔芸だけは忘れられない! 続編も楽しみにしていますw》


など、早くも期待の声が広がっている。


「長らく続編が制作されなかったのは、『倍返しだ!』のセリフがあまりにも強烈だったために、俳優としてのイメージが固まってしまうのを主役の堺雅人が嫌がったためといわれています。しかし、前作から7年が過ぎたことや、TBSのたび重なる強いオファーで、ようやく出演を承諾したようですね。放送は来年4月を予定しており、近い内に堺以外のキャストも発表されるでしょう。〝顔芸〟が話題になった香川照之の出演も期待されています」(エンタメ誌記者)


《まいじつ》

特集

page top