MS、ファーウェイからの受注停止=PC用ウィンドウズ対象―香港紙 | NewsCafe

MS、ファーウェイからの受注停止=PC用ウィンドウズ対象―香港紙

社会 時事通信社/NEW_POLECOINT/ECONOMY
 【北京時事】香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は24日、消息筋の話として、米IT大手マイクロソフト(MS)が中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)からの新規受注を停止したと報じた。同社と米企業の取引を原則禁じる米政府制裁を受けた措置。グーグルも既に取引を停止したと伝えられており、ファーウェイにとって新たな打撃となるのは必至だ。
 マイクロソフトはパソコン(PC)向け基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」とコンテンツ関係のサービスを停止。既存のパソコンに影響はなく、ウィンドウズの更新も受けられるという。消息筋は「停止は一時的にとどまる可能性がある」と述べた。 
《時事通信社》

特集

page top