戦争発言の丸山氏、議運聴取欠席=疾病理由に、委員長ら訪問検討 | NewsCafe

戦争発言の丸山氏、議運聴取欠席=疾病理由に、委員長ら訪問検討

政治 時事通信社/NEW_POLECOINT/POLITICS
 衆院議院運営委員会は24日、戦争による北方領土奪還に言及した丸山穂高氏(日本維新の会を除名)を理事会に招致し、当時の状況などを聴取する予定だったが、丸山氏は体調不良を理由に欠席した。今後は高市早苗委員長と与野党の筆頭理事が丸山氏を訪ねる形での聴取を検討する。
 丸山氏は理事会欠席に当たり、「疾病のため今後2カ月間の休養が必要」と記された診断書を、秘書を通じて提出した。丸山氏が高市委員長らの聴取に難色を示した場合は、発言があった北方領土の「ビザなし交流」に同行していた政府職員を理事会に呼んで当時の状況を聞く方針だ。 
《時事通信社》

特集

page top