米大学女子ソフトボールで4者連続本塁打 “衝撃映像”に「最後のスイング…美しい」 | NewsCafe

米大学女子ソフトボールで4者連続本塁打 “衝撃映像”に「最後のスイング…美しい」

スポーツ フルカウント
米国の大学女子ソフトボールで4打者連続ホームランが生まれた(画像はスクリーンショットです)
■MLB公式サイトが動画を公開「4者連続……唖然」

 米国の大学女子ソフトボールで生まれた衝撃の4打者連続ホームランの動画をMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が公式ツイッターで公開。ファンからは「最後のスイング……美しい」などと称賛の声が上がっている。

 圧巻のシーンが生まれたのは、4月18日のフロリダ州立大-南フロリダ大の一戦だった。5回表、フロリダ州立大の攻撃で、打者が次々とホームランを放った。最後の左打者は右中間に運ぶ豪快弾。バットを綺麗に振り抜いた美しいスイングだった。

 この動画をMLB公式インスタグラムが今月19日(日本時間20日)に「4者連続……唖然」と公開。すると、フォロワーからは「伝説的」「オーマイゴッド!! なんて試合!」「すごい」「最後の女性のスイングがスムーズ」「5人目の打者にはプレッシャーがかかったね」「最後のスイング……美しい」などとコメントがついた。

 プロ野球やメジャーリーグでは、3者連続本塁打が飛び出すと、“伝説”となることが多い。しかし、それを上回る4者連続。超レアなシーンとなった。(Full-Count編集部)
《Full-count》

特集

page top