10人中8人が間違える問題!この式の答えは何? | NewsCafe

10人中8人が間違える問題!この式の答えは何?

面白ネタ・雑学 秒刊サンデー/雑学

あなたは、「5+5×5-5+5」という式の答えを間違いなく出すことができますか。「こんな簡単な計算なんて間違えるわけないだろう。」なんて思っていませんか。確かにとても簡単な計算のようには見えるのですが、実際は間違った答えを出す人が大勢います。小学校の算数の時間に習ったことを覚えていれば間違えることはないはずなのですが、あなたはどうでしょうか。答えは何になりますか。

答えは50だと考えた人はいませんか?

残念ながら50は正しい答えではありません。しかし、50という答えを出す人は大勢いるのです。どのように計算をして50という答えを出したのでしょう。

50という答えを出した人は、下のような方法で計算したのではないでしょうか。前の方から順に計算していくと、確かに答えは50になりますね。しかし、下の計算過程には間違っている場所があります。どの部分が間違っているのかお分かりになりますか。

上の図では、「5+5×5」の部分を計算した結果が「10×5」となっています。この部分の計算方法が間違っていたのです。

足し算だけの式や掛け算だけの式の場合、どの部分から計算しても正しい答えを出すことができます。しかし、足し算と引き算が混ざっている式や掛け算と割り算が混ざっている式の場合は、前から順番に計算しなくてはなりません。

足し算、引き算、掛け算、割り算が混ざっている式の場合は、掛け算・割り算の部分を先に計算することになっています。ですから、「5+5×5」の部分を「5+5」の部分を先に計算して「10×5」とすることはできないということになります。では、どのように計算すると良いのでしょうか。

「5+5×5-5+5」という式の中には「5×5」という掛け算の部分がありますから、この分を先に計算することになります。また、一見複雑な式に見えますが、「-5+5」という部分の結果は0になることに気付けば、より簡単に結果を出すことができます。

答えです。

「5+5×5-5+5」の答えは30です。

あなたにとって今回の問題は簡単すぎたでしょうか。そうだとすると、あなたは10人の中の8人ではなく、10人の中の2人ということになるわけですね。

ついうっかりと正しくない答えを出してしまった方、次回は10人の中の2人になれますように。

「パズルの記事」一覧 の中には、計算に関わる問題の他にも色々な種類のパズルがあります。関心のあるものに取り組んでみてください。

《秒刊SUNDAY》

特集

page top