日本人15人、24日にも逮捕へ=タイ拠点の特殊詐欺グループ―警視庁など | NewsCafe

日本人15人、24日にも逮捕へ=タイ拠点の特殊詐欺グループ―警視庁など

社会 時事通信社/NEW_SOC/SOCIETY
 タイ中部パタヤを拠点に特殊詐欺をしていたとみられる日本人の男15人がタイ警察に摘発された事件で、警視庁など4都県警の合同捜査本部は20日、詐欺容疑で15人の逮捕状を取った。24日にも日本へ移送し、逮捕する方針。
 捜査関係者によると、男15人は3月29日、タイから福井市に住む50代女性に有料サイトの利用料未払いがあるという内容のうそのメールを送り、支払いのためと偽って30万円相当の電子ギフトカードを購入させてだまし取った疑いが持たれている。
 警視庁は22日、捜査2課員ら約35人をタイへ派遣。24日にも男らを日本に移送して逮捕し、被害の全容や15人の関係性など実態解明を目指す。
 タイ警察は3月29日、20~50代の日本人の男15人を不法就労の疑いで逮捕し、電話機やパソコンのほか、被害者への対応マニュアルなどを押収していた。15人は日本人を狙って電話をかける「かけ子」とみられており、被害総額は計2億円以上に上るという。 
《時事通信社》

特集

page top