キンタロー。マイナス14kgダイエットで実行した事「3日坊主にだけはなったらあかん!」 | NewsCafe

キンタロー。マイナス14kgダイエットで実行した事「3日坊主にだけはなったらあかん!」

芸能 AbemaTIMES/エンタメ
キンタロー。マイナス14kgダイエットで実行した事「3日坊主にだけはなったらあかん!」
 お笑い芸人のキンタロー。が18日に公開した自身のアメブロで、バラエティ番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)の社交ダンス企画のために行ったダイエットを明かした。


 キンタロー。は、同番組の中で、“ロペス”ことお笑いコンビ・ぱいんはうすの岸英明と社交ダンス企画に出演しており、5月16日のブログでは「激闘のマイナス14キロまでに行き着くまでの記録を少し話していこうと思います」と予告していた。

 この日、キンタロー。は、「まず世界選手権2017年のダイエットをご紹介」とつづり、59kgの体重を減らすために行ったダイエット方法を公開。「ダンス練習以外でも何か運動しないと絶対減らない」「なるべく食事制限でのダイエットは当初したくはなかった」という理由から、短期集中型エクササイズ『ビリーズブートキャンプ』を毎日1回は必ず行うことからスタートしたという。

 家が手狭だったキンタロー。はレンタルスタジオを借りて仕事前の早朝からトレーニングを始めたといい、「自分自身であとに引けなくなるシステムを作り出す」ことが重要だと述べ、当時の写真を公開。さらに当初、夫から「絶対すぐやめる!! 俺かけてもいいわ!」と言われたというエピソードも紹介し、「なんでこんな事言うの?人が頑張り出そうとしてるのに!」「3日坊主にだけはなったらあかん!!!」と奮起したことを明かした。

 この投稿に「努力の人ですね!!」「写真の目。素敵です」「旦那さんのひと言!でも、悔しさをバネに頑張れたんですね」などのコメントが寄せられている。
《AbemaTIMES》

特集

page top