中条あやみ、加藤綾子、齋藤飛鳥…業界人が語る“最強の小顔”タレントとは | NewsCafe

中条あやみ、加藤綾子、齋藤飛鳥…業界人が語る“最強の小顔”タレントとは

芸能 まいじつ/entertainment
中条あやみ、加藤綾子、齋藤飛鳥…業界人が語る“最強の小顔”タレントとは

(C)まいじつ


女性タレントの人気要素の1つに「小顔」がある。顔が小さいと必然的にスタイルの良さにつながり、憧れの対象となりやすいからだろう。


【関連】遠近感覚がマヒ!?「並んじゃいけない」ふたり・奇跡の2ショット集 ほか

数ある人気ランキングとは異なる、業界関係者が称える「小顔タレント」への声を拾ってみた。まずは同性からの人気抜群の中条あやみだ。


「イギリス人とのハーフだけに、そのスタイルの良さは際立っています。公称の身長は170センチ。放送中の日本テレビ系ドラマ『白衣の戦士』で共演の水川あさみと並ぶシーンを見れば一目瞭然。女優では中条が断トツの小顔でしょう」(テレビ雑誌編集者)


続いては〝カトパン〟こと加藤綾子。加藤は今、フジテレビの夕方ニュース『Live News it』のMCとして出演中。昨年はTBS系ドラマ『ブラックペアン』で女優デビューし、最近はコミュニケーション関連の自著も大ヒットするなど、マルチに大活躍している。


《まいじつ》

特集

page top