この一皿で栄養たっぷり! 辛くない「こどもマーボー丼」【1品で大満足! こどもどんぶり Vol.4】 | NewsCafe

この一皿で栄養たっぷり! 辛くない「こどもマーボー丼」【1品で大満足! こどもどんぶり Vol.4】

女性 ウーマンエキサイト/ライフスタイル
「時短料理」や「シンプルでおいしい子どもごはん」を提案する料理研究家・田内しょうこさんの連載。
第4回目は子どものお箸がどんどん進む「こどもマーボー丼」をご紹介します。


今回は子どもも大人も大好きな「こどもマーボー丼」をご紹介しましょう。子どもには辛いのでは? と思われるかもしれませんが、辛さは加えていないので、小さな子どももパクパク食べられます。

我が家では離乳後期から食べさせていたのですが、小さい頃からおかわりはもちろん、リクエストもされる大人気メニュー。中高生となった今でも「やったー!!」と嬉しい歓声があがります。

調理のポイントはひき肉の炒め方。しっかりカリッといい香りがしてくるまで肉を炒めると、香ばしく仕上がり、肉の美味しさが味わえます。「かためのお肉は子どもが食べられないかも…」と心配な方は、肉の色が変わったぐらいのタイミングで味つけをすると食べやすくなりますよ。
《ウーマンエキサイト》

特集

page top