国会答弁でタブレット=平井IT相が使用検討 | NewsCafe

国会答弁でタブレット=平井IT相が使用検討

政治 時事通信社/NEW_POLECOINT/POLITICS
 平井卓也IT政策担当相が26日に開かれる衆院内閣委員会で、答弁書の代わりにタブレット端末の使用を検討していることが25日、分かった。内閣委は行政手続きのオンライン化を推進する「デジタル手続き法案」の審議を予定しており、平井氏は「ペーパーレス化」を率先垂範したい考えだ。
 タブレット端末をめぐっては、野党議員が本会議での使用を試みたのに対し、与党側が「前例がない」と難色を示し、実現しなかった経緯がある。26日の内閣委理事会で、与党側が平井氏の使用を認める理由が焦点となる。 
《時事通信社》

特集

page top