「世界最高」の町で7人殺害=アンデス | NewsCafe

「世界最高」の町で7人殺害=アンデス

社会 時事通信社/NEW_POLECOINT/INTERNATIONAL
 【サンパウロ時事】ペルーからの報道によると、同国検察当局は24日、南部プーノ州の町ラリンコナダにある金山の坑道で、鉱山労働者7人が他殺体で発見されたと発表した。ラリンコナダは標高5100メートルのアンデス山中に位置。人が定住する土地として「世界最高」とされる。
 7人は22日に坑道の約1000メートル奥で発見された。いずれも頭を撃ち抜かれていた。この鉱山では働いておらず、イースター休暇を狙って金を盗みに入り、別のグループと鉢合わせしたとみられる。
 ラリンコナダは2000年代、金価格上昇とともに急速に膨れ上がった人口約5万人の町。一獲千金を狙う荒くれ者たちが集まり、治安は悪いという。 
《時事通信社》

特集

page top