イラン、「原油輸出続ける」=最高指導者、米に対抗 | NewsCafe

イラン、「原油輸出続ける」=最高指導者、米に対抗

社会 時事通信社/NEW_POLECOINT/INTERNATIONAL
 【カイロ時事】イランの最高指導者ハメネイ師は24日、米国によるイラン産原油の全面禁輸について「彼らの努力は失敗する。われわれは必要なだけ原油を輸出する」と述べ、禁輸に対抗していく方針を強調した。また、「イランは敵対行為に黙っている国ではない」と報復措置を講じる可能性を示唆したが、具体策には触れなかった。
 トランプ米政権は22日、イラン産原油を輸入していた日本など8カ国・地域に対する制裁の適用除外期限を延長しないと発表した。ハメネイ師は「米国はわれわれをいつも妨害しているが、イランは多くの障害を切り開いていく」と主張。ロウハニ大統領も24日の閣議で、「脅しで交渉に応じるのは屈辱だ」と改めて米国を批判した。 
《時事通信社》

特集

page top