星野源“平成でやり残したこと”語る | NewsCafe

星野源“平成でやり残したこと”語る

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
星野源 (C)モデルプレス
【星野源/モデルプレス=4月24日】歌手で俳優の星野源が23日深夜、パーソナリティを務める「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送/毎週火曜深夜1時~)にて「平成でやり残したこと」を明かした。

【関連記事を見る】星野源、菅田将暉&米津玄師と交流?プランを提案

◆星野源のやり残したこと

星野は「平成最後の星野源オールナイトニッポン。これどの番組でも言ってるよね。俺も言ってもいいですか?(笑)」と番組をスタートさせた。平成が終わることについて「いろんなことが変わってきているように思うんですね。たくさんの方々が亡くなられて『これからお前の時代だぞ』っていうのを感じてしまう」と使命感を感じている様子。

そして「みんながラジオの企画でやりそうなことやってみる?『みなさんが平成でやり残したこと』みたいな(笑)」と提案。「ちなみに僕はスカイダイビングかな。やりたいんですよ~」と話し「1回僕ね、倒れたことがあって、今はもう大丈夫って言われてるんだけど、それが血圧とかに関係するんで」とやり残してしまっている理由も語った。

後にリスナーから、スカイダイビングの疑似体験ができる施設について紹介されたものの、星野は「違うんですよ!あの高さから飛ぶっていうのがいいと思うんですよ!」と熱くなっていた。

◆星野源、10連休があったら何をする?

さらに、GWの話題になると、GW期間中は仕事の予定が詰まっているという星野。しかし、もし10連休があれば「ある番組がきっかけでガス銃にハマっているので、その腕を磨きたい」と語り、さらに「無趣味な自分にやっと趣味が出来たっぽくて楽しい」と嬉しそうに話した。

星野源のオールナイトニッポン、次回の放送は30日深夜、5月1日。『令和』となって1時間後のスタートとなる。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top