ベッキー“不倫ネタ”で笑いを取り批判続出「あの図々しさ本当嫌」 | NewsCafe

ベッキー“不倫ネタ”で笑いを取り批判続出「あの図々しさ本当嫌」

芸能 まいじつ/entertainment
ベッキー“不倫ネタ”で笑いを取り批判続出「あの図々しさ本当嫌」

(C)まいじつ


4月21日放送の『行列のできる法律相談所 3時間SP』(日本テレビ系)にタレントのベッキーが出演。この日司会の明石家さんまから過去の不倫を蒸し返され、それに応じつつ新婚のラブラブっぷりをアピールした。しかし視聴者からは「不倫をネタにするな」とベッキーを非難する声が相次いだ。


【関連】後藤真希「ナゾだらけの不倫訴訟」と“電撃離婚”の可能性 ほか

ベッキーは番組冒頭、さんまから新婚生活の様子を問われ「ありがたい生活を送っています」と頭を下げた。さんまは、かつて不倫で世間をにぎわせたことを引き合いに出し、「ベッキーみたいにいろんなことがあると、これが幸せ(なんだろう)」「低いハードルで(幸せに)思えるから」などと祝福。うなずく周囲にベッキーは「本当に(お祝いしたいと)思ってます?」と自虐交じりに言い放ち、笑わせた。


 


「不倫報道は人生が変わる!」と笑わせたが…


《まいじつ》

特集

page top